新卒2年目で支社の立ち上げに!大阪支社の父、マックに聞いてみた

アイキャッチ

入社2年目で大阪支社の立ち上げに携わることになったマック。

勇気を出して手をあげたことで、得たものについてインタビューしました。


 

現在の仕事内容は?

西日本全体の医師の単発アルバイト紹介部署のリーダーとして、6名のマネジメントを行なっています!

新卒2年目でわからないことだらけの自分に、支社の立ち上げを経験させてくれたことにはとても感謝をしてます!

勇気を出して手をあげてよかった…!

(筆者:不安はなかったの?)

実はありました。

立ち上げ当初は4名だったので大きい裁量があるというプラスの反面、仕事の進め方やノウハウは自分で見つけていかないといけないのかなって。

でも、先輩のフォローが手厚く、たくさんサポートしてもらいました。

これはMRTの社風でもあるんですが、困っている人がいたら、みんな自然と手を差し伸べてくれるんです。

「マックはどうしたいの?じゃあ、こうしたほうがいいね。」

ただ答えに導いてくれるわけではなく、方向だけ教えてくれて自ら考えさせてくれる。

そこから得たものは大きかったです。

この経験は今の自分のマネジメントにも活きていると思ってます。
 

苦労したことは?

大阪支社に来てすぐは、MRTが関東主体でやっていたこともあり、関西でのMRTの知名度が低く苦労しました(笑)

関西での実績がない分、なかなか受け入れてもらえなかったです。

特に大阪は競合他社がたくさんいる中でMRTを選んでもらう仕組みをつくることが一番大変でした。

そこを少しずつ関係性を積み上げていって、受け入れてもらえるようになってきました。

今ではMRTしか利用していないと言ってくださる医療機関さんや先生も増えてきてとてもやりがいに繋がっています!
 

この会社に入って得たもの、周りと差がついてるなと思うことってある?

社歴や年齢に関わらずチャレンジさせてくれるので、「経験数」の違いには自信があります。

「大阪支社の立ち上げ」「メンバーの採用」「オペレーションの仕組み作り」等、幅広い経験は強みになっていると思います。

自分の部下にも「やりたい!」という意思があればたくさんチャレンジをさせたい。

そういう「輪」をこれからも広げていきたいですね。
 

大阪メンバーとの1枚

 

MRTでは、一緒に働いてくれる仲間を募集しています!

私達と一緒に日本の医療を支えるお仕事をしませんか?

そんなMRTに・・・

JOINしたい方はコチラ!

MRTでは挑戦できる環境が整っています。
そして若手社員がたくさん大活躍しています!!

MRTにJOINしたい方はコチラ!